2017年5月6日土曜日

三ヶ根山/Sangane-San

超長文につき【閲覧注意】w
5/15、中盤この色部分さらに加筆!

不肖わたくしセンクス管理人は

伊勢神宮への参拝も、皇居での参賀も、

富士山頂での御来光遥拝も経験がありまして、

個人的見解としては、ある程度のオトナの日本国民で

特に関東~中部~近畿あたりに長年暮らす健常者なら

それら全て経験してて当然なことだとも認識しております

(未経験者をバカにはしてませんよ、推奨してるだけです)

そんなワタクシですが、なんともお恥ずかしいことに

三ヶ根山にはまだ一度も参ったことがありませんでした。

しかし先日、遂に初めて行って参りました。

日本国民として当然のことをまた1つ果たせた、と言う思いです。

最近また足(クルマ)をゲットしたので機動力復活?ですよw。

ところで三ヶ根山ですが、三河(愛知県東部)の人でもなければ

サンガネサン?何それ?というかたが圧倒的に多いとは

思いますのでザックリ説明しときますと、まず場所は愛知県の

三河湾に面した旧・幡豆郡幡豆町(ハズグンハズチョウ)の現・西尾(ニシオ)市。

蒲郡(ガマゴオリ)市と額田郡幸田町(ヌカタグンコウタチョウ)にもまたがる

標高321mの山で、三河湾~渥美半島を一望できる山頂へは

有料道路の"三ヶ根山スカイライン"が通じており、

風光明媚な観光地として、あるいはワインディングロードの

運転を楽しむローカルな"走り屋"の"聖地"?

(近年は騒音防止目的か?夜間全面通行禁止)としても有名な山です。

エトセトラ、もといETC は使えません

三ヶ根山頂見晴台より
三河湾と対岸の渥美半島を望む

しかし、ワタクシの主目的はそういった景観や

ドライヴではなく、「三ヶ根観音」と「殉国七氏廟」への参拝です。

その山頂近くにある三ヶ根観音には大東亜戦争の各種慰霊碑が

立ち並び、同観音から1kmほど離れた場所に祀られている

殉国七氏廟には、大東亜戦争敗戦の責任を背負い

「天皇陛下万歳」三唱の後、巣鴨プリズンの刑台に消えた

7名の国士の遺骨が埋葬されております。

その7名とは、東条英機陸軍大将・元首相、

土肥原賢二陸軍大将、板垣征四郎陸軍大将、

木村兵太郎陸軍大将、松井石根陸軍大将、武藤章陸軍中将

の軍人6名と、文民1名 廣田弘毅元首相 の計7名です。

三ヶ根観音 戦没者慰霊園
三ヶ根観音 戦没者慰霊園


三ヶ根観音 戦没者慰霊園

三ヶ根観音 戦没者慰霊園

大東亜戦争終結後の連合軍日本占領期に、

勝者が敗者を「平和に対する罪」なんて事後法で裁くなどという、

世紀の茶番劇ともいえた東京裁判において、

28名がいわゆるA級戦犯として告訴され、

うち上記7名が絞首刑に処されたのです。

それは連合国による単なるリンチだったとも言えます。

その7名はGHQ(日本占領の連合軍最高司令部)の

思惑どおりの極刑判決を潔く受け入れることで、

かわりに昭和天皇と日本の国体を守ったともいえます。

しかしGHQのWGIP(知らん人はぐぐってね)によって

"軍国日本が侵略戦争を一方的に引き起こして負けた。

日本が全て悪かったのだ。"という勝者アメリカの言い分こそが

正しい歴史だとしてNHKや朝日新聞らに拡散され続け、

そのように日教組や全教のサヨク教師に教えこまれ、徹底的に

大日本帝国悪玉論を脳ミソに刷り込まれてきたおかげで、

いまだ本気でそれを信じてる多くのオメデたくもお人好しな

日本人にとっては、東条英機元首相を始めとする

いわゆるA級戦犯は対米英蘭との大戦争を引き起こした

大罪人という認識でしょう。しかし、事実は異なります。

最初から米国大統領ルーズべルトは日本を戦争で潰す気で、

日本が対米開戦せざるを得なくなるよう、対日石油禁輸~

ABCD(アメリカ・ブリテン・チャイナ・ダッチ)包囲網で日本に天然資源が

入らぬ様に締め上げ、さらには米国の日本人資産凍結という

対日宣戦布告に等しいことまで先に仕掛けてきたのです。

それに対して昭和16年当時の日本政府は対米戦争を避けるための

外交努力をギリギリまで続けたのですが、いかんせん米国の

ルーズベルトのほうは日本と戦争する気満々でいるわけなので

米国の対日要求はエスカレートする一方で、ついに東条内閣は

石油が枯渇することにより経済力も軍事力も消滅して

国が亡ぶのを黙って待つより、つまり"座して死を待つよりは..."

の心境で石油等天然資源を武力で獲りに行く道、すなわち

対米英蘭開戦を選択せざるをえなくなったのです。

在比の極東米軍司令官として戦時中は日本軍と戦い、終戦後は

GHQ最高司令官として日本を占領統治したマッカーサー元帥も

戦後6年目に米上院で「資源のない日本が資源を断たれて

起こした戦争は、自存自衛のための戦争であった」と発言し、

敵将だったマッカーサーですら、日本の対米英蘭戦は

侵略戦争ではなく自衛戦争だったことを認めているのです。

日本対米英蘭の戦争を引き起こしたのは東条内閣ではなく、

レイシストの反日主義者だった米国大統領ルーズベルトと、

その側近に複数紛れ込んで上司ルーズベルトに

対日戦争をけしかけたコミンテルン(ソ連モスクワを本拠とする、

共産主義者の国際連携組織)の工作員どもだったのです。

さらにルーズベルトは、日本海軍による真珠湾奇襲攻撃も実は

暗号解読で事前に情報を得ており、完全に周知の事だった

にもかかわらず、自国民はおろか米軍将兵にもその情報を伝えず、

あえて日本軍に奇襲攻撃を成功させて、

"汚いジャップがハワイをダマシ討ち攻撃!"と報道させることで

米国民全体の対日戦意高揚に火を付けることに成功したのです。

しかし、日本を対米戦争に引きずりこんだ真の超A級戦犯といえる

ルーズベルトには天罰がくだったようで、対日勝利の日を

見届けることなく終戦前にポックリ逝きさらしました。

そんなゲスい敵国元首の死にも、武士道の国たる日本の政府は、

交戦中ながら米国政府に弔電を送ってます。それにひきかえ

当時まだ建国200年にも満たない非礼な盗賊国家USAは、

大東亜戦争終結翌年の1946(昭和21)年、4月29日という

昭和天皇の誕生日を選んでその日にA級戦犯28名を起訴し、

2年後の1948(昭和23)年には12月23日という当時の

皇太子殿下(現・今上陛下)の誕生日をあえて選んで、その日に

東条元首相ら7名のA級戦犯の絞首刑を執行したのです。

騎士道精神も何もない、えげつない蛮族の如き所業ですよ。

ハナシが少しそれてしまいましたが、

東条英機元首相以下6名は無罪です。東京裁判においては

インド人のパール判事も被告全員の無罪を主張していました。

東条元首相以下6名が死刑に処されるほどの罪を犯したと

言うのであれば、日本の都市への無差別爆撃を命じた米空軍の

カーチス・ルメイ将軍などは民間人50~80万人(諸説アリ)の

大量虐殺者として死刑複数回相当の"永久"戦犯ですよ。

そのルメイ本人も「もし米国が戦争に負けてたら自分は確実に

戦犯として裁かれてる」と語っている完全に確信犯です。

さらなる米国の戦犯といえば、超A級戦犯ルーズベルトの死後に

大統領となり、広島・長崎への原爆投下を命じたトルーマンですよ。

世界史に未来永劫、極悪戦争犯罪人として名を刻むべき

超弩級戦犯です。

米国はこれら原爆投下や東京大空襲などで非戦闘員の一般市民を

大量虐殺したことへの言い訳として、「日本軍も南京で民間人を


大量虐殺してるのだから、日本人に文句を言う資格などない」


という屁理屈を展開。しかし、そもそもその屁理屈の根拠となる


「南京大虐殺」そのものが米国によって捏造された架空事件なのです。


南京大虐殺などありませんでした。日本軍による南京占領直前の


南京市民の人口は20万人。占領後の人口も20万人。さらに


占領1ヶ月後の人口は25万人です。これは1937(昭和12)年当時


南京在住の欧米人委員会(当時はまだ英仏独米すべて中立国です)が


当時発表してるデータです。これは、戦闘が終わって1ヶ月以内に


郊外に避難していた市民が5万人、市内に戻ってきたことを示す


データです。もし日本軍が南京市民をホントに大虐殺してたら、


人口が減ってなきゃ話が合わないし、郊外に避難してた市民が


虐殺を知らずに市内に戻ってきても、すぐまた逃げ出すはずで、


人口が1ヶ月後に5万人も増えてるわけがありません。


南京を首都としていた中華民国・国民党政府の総統・蒋介石は、


南京を日本軍に奪われたその後、大東亜戦争終結までの8年間に


約400回、ラジオで演説してますが、南京で自国民が日本軍に


虐殺された事になど一度も言及していません。当時の南京には


欧米人も多数住んでいたので、もし百人でも一般市民が虐殺される


ことがあれば蒋介石の耳にも必ず届き、敵の戦争犯罪をラジオで


糾弾しないわけがありません。なのにそれを全くしていない


というのは、南京大虐殺など無かったからです。


なのに米国は戦後の東京裁判において、日本軍は南京市民を


20万人虐殺した、と虚偽の主張をしたのです。


これは、米国が原爆2発で日本の民間人約20万人を


一気に殺害したことを、不適切な言葉ながらわかりやすく言えば


"チャラに思わせる"ために20万人という同じ数字を用いた


捏造虐殺事件なのです。それを中共北京政府もそのまま事実として


反日喧伝に利用し、人口20万人だった南京で30万人が虐殺された


などと恥ずかし気もなく今日では主張している有様です。


当時南京を占領した日本軍の現地司令官は殉国七士の1人、


松井石根(イワネ)将軍です。松井将軍は捏造南京虐殺事件の


責任を取らされて処刑されたのです。


勝者が歴史を書き直すのは世の常だとはいえ、


南京大虐殺の捏造は度をこえて酷すぎます。


ちなみに、日本のリベラル左派サヨクの政治家・言論人の大半は

民辛党の村田"a.k.a.中共工作員・謝"レンポーや

社罠党の福島"a.k.a.北鮮工作員・趙"ミズポら同様に

こんな反日デマの捏造南京大虐殺を事実だと肯定している

悪辣な売国奴か哀れな情報弱者かキモい基地外のどれかです。

後日追記:ノーベル文学賞候補常連の小説家・村上◯キは

"ナントカ殺し"とかいう小説で登場人物に、"南京で戦時中、

日本軍により市民40万人が虐殺された"などと語らせてる模様。

村上◯キは、吉田清治(軍人として朝鮮で女狩りをしたという

作り話を事実と称して小説化し、朝鮮女性強制連行のデマを

朝日新聞と共に流し続けた張本人)匹敵する売国奴でした。

おそらく中共北京政府は今まで主張してきた南京虐殺被害者数

30万人を被害総数40万人へと改める動きに入ってるだろうし、

村上◯キにノーベル賞を取らせようと裏工作も始めてるはず。

日本人◯キストの皆さん、

デマ拡散野郎のファンやめますか? 日本人やめますか?

(村上◯キの最近の顔写真みたら、自称ジャーナリストの菅野完/

スガノ タモツとかいう反日"親韓鮮"サヨク活動家ex.しばき隊

見間違えるほど似たような辛気臭く陰気な顔してますね。w

いつもウソばかりこいて日本をディスってる反日サヨクの連中は

福島瑞捕や有田芳腐みたいに次第に陰気でイヤ~な目付きの

"サヨク顔"になると言われてますが、村上◯キもその例に漏れず

ですかね~w)


しかし、勝てば官軍、負ければ賊軍で、勝者が裁かれることなど

ないのも世の常でありますが、米国は70余年前に

日本に対して非戦闘員を承知で大量虐殺するという戦争犯罪

(婦女子ふくむ一般市民を大量に焼き殺すことを当初より目的とした

都市部への無差別焼夷弾攻撃と、2発の原爆投下)を行って、

日本の一般市民50万~80万人を殺害した事実は事実として

全アメリカ国民に認知してもらいたいですね。これは

どこかの未開なキじるし物乞い国家のように

今さらの謝罪や賠償を求めたりするものではありません。

米国はとんでもない戦争犯罪を日本に対して行っていた、

という事実を、米国の学校教育で全米の児童~学生に

正しく教えてもらいたいのと、米国の新聞テレビ各社は

歴史の真実を正しく客観的に伝えてほしいだけです。

現在の日米関係は東アジアの平和維持にはかかせない

同盟パートナーですよ。過去は過去、今は今です。

自衛隊と米軍の共同演習大歓迎! 日米両軍の密なる連携を

常に中朝韓露にみせつけるべき。それは東アジアでの

戦争抑止に大いに直結してます。

殉国七士廟・殉国七士の墓

殉国七士廟に並ぶ戦没者慰霊碑の数々

殉国七士廟に建つ「萬世太平の賦」
殉国七士奉賛会 冊子

それにしても、生前の殉国七士全員とは無縁の地だったという

三ヶ根山になぜ七士は祀られているのか? ということや、

GHQは七士の遺体・遺骨の遺族への引き渡しを拒絶し、

七士の遺体は火葬後、遺骨は粉々にされて太平洋上空から

捨てられたはずであるのに、実は有志が監視米兵の目を盗んで

密かに遺骨を持ち帰って保管していたという話などに

興味がありましたら、PCで下記URLをコピペして御覧ください。

http://ki43.on.coocan.jp/


ちなみに、東条英機元首相らの"いわゆるA級戦犯"は、

とっくの昔に既に"戦犯"ではありません。さらに終戦直後の

世界各地での対日軍事裁判で、捕虜虐待などの罪状により

BC級戦犯として米英蘭豪仏中ソによって死刑に処された

総計約1,000名に及ぶ日本軍人軍属も全員、同様にすでに

"戦犯"ではありません。日本に戦犯などもういないのです。

1952(昭和27)年、サンフランシスコ平和条約で日本が

被占領状態から主権回復して再独立した翌1953(昭和28)年、

「戦争犯罪による受刑者の赦免に関する決議」が国会で可決され、

戦犯は全員赦免され、戦犯として処刑された人は法務死とされ、

戦死者と同様の扱いとされることが国会で決まったのです。

この決議には当時の左翼政党、社会・共産の両党も賛成してます。

この時点で日本から戦犯はいなくなったのです。したがって

戦犯として処刑された東条元首相以下総計1,000余名のことを

"いわゆるA/B/C級戦犯"または"戦犯"ではなく、

単に"戦犯"と表記するのは誤りなのです。

戦犯として処刑された人も、法的に戦死者と同じ扱いを

うけることになったということは、戦死者は靖国神社に

祀られて然るべきなので、刑死した1,000余名の御霊も徐々に

年々、少しずつ靖国神社に祀られていくようになりました。

東条元首相以下6名の"A級戦犯"の御霊が靖国神社に

祀られたその数年後になんと、反日サヨク紙の朝日新聞が

わざわざ中共北京政府に「靖国神社という戦争神社に

A級戦犯7人が神様として祀られている」などと

悪意を込めた表現でチクるようなマネをしたのです。

それ以前の中共北京政府は、靖国神社に日本の首相が参拝しようが

何も言わなかったのに、それ以降は閣僚が参拝するだけでも

文句を言って日本に内政干渉してくるようになりました。

売国アカの朝日新聞が中共北京様に"靖国"という外交カードを

献上したてまつった結果が現状なのです。

さらに東条元首相以下6名は既に戦犯ではないうえに

日米開戦の責任はルーズベルト側にあるにもかかわらず、

捏造デマ新聞の朝日は、あくまで日米開戦の責任は東条内閣にある

という偏向きわまりない歴史観と、東条元首相らをいまだ

A級戦犯と呼ぶ意図的で悪意に満ちた表記でもって

"A級戦犯 靖国合祀問題"などという本来は問題にもならない事を

問題としてデッチあげ、朝日は祖国に殉じた英霊を祀る靖国神社を

侮辱し続け、日本国そのものをディスり続けているのです。


GWは実家、田舎に帰る人も多いかと思います。

実家の両親や田舎のじいちゃん、ばあちゃんが朝日新聞を

購読してたら、適当な理由をつけてやめさせましょう。

同類の反日サヨク紙(毎日,中日,道新etc)に替えられては

意味がないので、"安いからとりあえず"w という理由で

全国紙の中では最もマトモな産経新聞を勧めましょう

(沖縄なら新報タイムスとるのやめさせ八重山日報を!)

しかし、産経は折り込み広告が少ないから朝日に戻す、

なんて言いだしかねないので、その前にタブレットを買い与え

(老眼の多い中高年にスマホ画面はちっちゃすぎるわけ)

ネット検索の仕方を教えて、最寄りのスーパーのwebチラシを

自分で閲覧できるように仕込みましょう。ついでに

YouTubeで保守~右派サイトを7つ8つ見繕って

視聴履歴にしておいてから、ツベの見方を叩き込みましょう。

反日偏向だらけのNHK,ANN,JNN,FNNらのニュースと

意図的誤報だらけの朝日,毎日,中日・東京新聞,共同通信らの記事を

いまだ盲信してる情弱のご両親やお祖父さんお祖母さんに、

そういうことで是非、孝行してあげてください。


by 祖父母と両親の6名全員すでに鬼籍に入っておりながら

ろくに何も孝行しなかったロクデナシ中年より


追伸:三ヶ根観音 戦没者慰霊園に、なぜかThe CarpentersのVo、

Karen Carpenterの慰霊碑。↓


建立者とその意図、ぐぐれどもわから~ず。ぐぐりたらんかったかな?

関連blog投稿のひとつに、「碑に刻まれてる楽譜はヒット曲

♪イエスタデイ・ワンス・モアの一節」だなんて書いてありましたが、

クラシックピアノ歴6年~ブラスバンド歴3年で楽譜が読め、

かつカーペンターズ全盛期を知るワタクシが一瞥したところ、

これは♪Yesterday Once Moreちゃいまんねん、

♪Singでんねん。 それもリフレインの

La la la la la...の部分に決まりでんがな。上段がその

ラッララララ~ラというアタマで、下段がその

ラーラーララララ~ っちゅうケツでおま。

しかしカレン観音w、立地がTop of the Worldしとりまんな。

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。