2016年6月29日水曜日

ライヴ!

6/26渋谷nostyleご来場ありがとうございます。PPP他

出演バンド&DJの皆さんもおつかれさまです。

東洋センクスへのご声援、冷やかし、後ろ指wも真に

ありがとうございました。今年始動のセンクスとしては

見切り発車的に6回プレイしてみた(現在レパートリー7曲)、

という現状ですが、いろいろ“見えてきました”んで、

改善すべき点は改善し、パフォーマンス向上に努める所存です。

楽曲的には、若手~中堅のラスチック楽団員諸君に

「こーゆーセンスでもラスチックを演ってみなよ」という

指標になる曲、てかサンプル提示にはなってると自負してます。

具体的に言えば、60sギターインストの米国原住トライブ風ナンバー

なのにリード楽器はアコデで、さらに日本の三三七拍子をプラス

なんて曲だとか、もろラテンなリズムとコード進行にもかかわらず

メインにフィーチュアしてるのはバグパイプで、掛け声はOi

かと思えばHola(オラ)でした、なんてナンバーとかね。

ラスチックとは古今東西の音楽のmixtureなことをお忘れなく。

和洋折衷、異種混合、新旧共存、etc.の掛け算音楽ですよ。

音階とリズムと楽器の組み合わせ自由、可能性無限大ですよ。

ただし、バンドとしてはムヤミやたらに何でもアリにしすぎると、

バンドカラーが薄れ、「何でもアリ」のはずが「何にもナシ」に

なってしまうのでご注意。ここからあそこまでの範囲内で何でもアリ、

その先はナシ、という“演る世界のワク設定”こそがセンスの

見せどころだとも言えます。ラスチックすとむぷ命名者である以前に、

昭和50年代のアリナシ・コンビ(※註1)世代のワタクシが

言うことなのでマチガイありません。w

※註1:昭和50年代に近鉄バファローズは正捕手2人制を採用。

有田修三(背番号24)と梨田昌孝(背番号8,現楽天監督)の2人で

アリナシ・コンビ。ラスチックとカンケーなしだろって?あり~?w


次回のセンクス出没は10/9(sun)早稲田ZoneBです。

近づいたらまたFlyerと詳細あげときます。


ところで本日は白昼路上の生ライヴを見てきました。JR某駅前。

ライヴっちゅうてもバンドちゃいまんねん、ガイセンでんねん。

兵庫県から前衆議員(日本維新の会→次世代の党)の

杉田水脈(みお)さんが“日本のこころを大切にする党”の候補の

応援演説に東京に来ることを昨夜たまたまネットで知り、

たまたま予定もなく行ける時間と場所だったので馳せ参じてきました。

杉田みお氏を知らない方のためにザックリ紹介しますと、

同氏は昨年、国連の人権委員会に出席し、

「韓国政府の主張する、日本軍による朝鮮女性への慰安婦強制は

証拠ひとつないデタラメで、さらに日本軍慰安婦イコール性奴隷

というハナシも全くのデタラメ」だという真実を、日本人として初めて

国連の場で発言してきたという女傑です。

それまで国連では韓国政府や日本の反日サヨクのデタラメな

言い分が史実としてまかり通ってたわけで、それまで日本の

外務省や自民党はいったい何をやってたんだ?という話にも

なりますが、何はともあれ国士・杉田水脈のおかげで

日本は慰安婦問題解消に向けて大きな一歩を踏み出したのです

(テキサス親父ことトニー・マラーノ氏とその仲間も国連で援護発言、

センクス!)BANZAI!

杉田氏の持論を要約すると、70数年前の日本軍慰安婦のことなど

もうどうでもいいと考えてる日本人も多いけど、中韓2国は捏造の

慰安婦問題を日本ディスりネタとして世界に発信し続けており、

日本人は極悪非道の連中だ、そんな日本人の作った物など買うな、

という方向に中韓はハナシをつなげてるわけで、捏造慰安婦問題を

放置することは日本製品ボイコットに直結し、日本国民の利益を

損ねるだけというわけです。日本人の名誉とか歴史の真実とかに

興味ないという人でも、日本企業の減益に直結するようなことは

望まず、日本経済の発展を望むのであれば、捏造慰安婦問題を

中韓2国の言いたい放題のまま放置せず、日本軍慰安婦の

真相・真実(※註2)を拡散してウソつき中韓を黙らせましょう。

ということなのです。


※註2: 日本軍は朝鮮女性20万人を強制連行して慰安婦=

性奴隷となることを強要した、という韓国の主張はデタラメ。

そもそも日本軍慰安婦の総数は2万人強で、さらにその過半数は

内地出身の日本女性。朝鮮女性の強制連行など一切なく

〔米国政府による綿密な調査でも強制連行の証拠など皆無〕、

朝鮮人慰安婦の大半は、本人の意思で募集に応じた単なる

職業売春婦。それ以外の本人の意思に反して慰安婦になった者は

親に売られたか、借金のカタか、朝鮮人女衒にだまされたか

のどれか。さらに日本軍慰安婦は、高収入で生活の自由もあり、

性奴隷などでは全くなく、借金のカタで慰安婦になった者は

借金返済がすめば自由に離職して帰郷も可能。)



で、杉田みお氏はあくまで応援の弁士で、本日街頭演説の候補は

日本のこころを大切にする党から参院比例区(全国区)に立候補した

5名のうちの1名、矢作(やはぎ)直樹氏です。今年の3月まで

東大病院のトップを務めていたという、ドクターの中のドクターです。

ニッコロさん、なかなか面白い人を引っ張り出してきますなぁ。w

やはぎ氏のHP↓(コピペしてどうぞ)

http://yahaginaoki.jp/

過剰医療に反対だそうです。ワタクシも全く同感です。

ワタクシ1個人の見解として、究極の過剰医療に

“空しい延命措置”があるかと思います。

ワタクシは母の死に目に立ち会うことができましたが、

もはや意思表示も全く不能となってから日数がたち、

呼吸器と痰の吸引器を装着した母の最期は苦しそうでした。

日本も安楽死・尊厳死を認めるべき

(矢作氏のHPでは安楽死・尊厳死については何も触れておらず、

これはあくまでワタクシ1個人の見解です)。

そうすれば空しい延命措置に費やされてきた国の医療費は

大幅に削減できるわけで、その浮いた分は国民の医療費負担の

減額なり、新医療の研究開発なりにまわせるはず。しかしながら

ぶっちゃけ“植物人間飼い殺し”で経営が成立してるような病院は

安楽死・尊厳死制度導入には猛反発必至でしょね。さらに

その背後には製薬会社・医療機器会社もからんでくるでしょうし。

そのような病院や業界への対処も含め、このDr.ヤハギのように

日本国全体の将来についてもヴィジョンを持つ医療のプロなら

安楽死・尊厳死についてもネ申対応といえる政策をきっと

導き出していただけるかと1ドシロウトのワタクシは期待します。


追伸: 世の中、因果応報とか、良いことも悪いことも巡り回って

今度は逆の立場、なんてことがホント多い気もします。

つい先日のセンクス出演イベントで、スカンクス以来のファンと

おぼしき人から握手してください、といわれて握手して一言二言

言葉をかわして、なんてことがあったばかりですが、逆に本日は

杉田水脈さんが街宣車から降りてきて聴衆と握手しはじめたので

なにげにワタクシもそっちの方へ移動。平日の白昼ということで

ギャラリーが少なかったこともあり(ニッコロが弱小政党だから

などとはクチが裂けても言いませんw)、杉田さんは1人ずつ全員と

握手してますが、すぐにワタクシの順番となりました。しっかりと

両手で握手していただきながら、ワタクシは「いつもYouTubeとかで

拝見してます。また虎ノ門ニュースにも出てくださいよ」と言うと、

杉田さんは「リクエストも沢山いただいてるそうなので是非また」

とのこと。1母親としての優しさと強さ溢れる感じの方でした。

今回の参院選に出なかったということは当然、次回の総選挙には

出馬するんでしょう。出馬だけにジャンヌ・ダルクの如く颯爽とね

とか書けば文章的には上手くまとまるんですが、杉田さんの国連での

大活躍をジャンヌ・ダルクに見立てて持ち上げた人も多いけど、

ワタクシ個人としては杉田さんをジャンヌ・ダルクにしてはダメだと

思います。ジャンヌ・ダルクは確かにフランス救国の英雄でしょうが、

若くして敵(英国側)に捕えられ、魔女として火刑に処せられた

悲劇のヒロインですよ。杉田さんを魔女にさせてはいけません。

誰がいいかな?おりょう?春日局?井伊直虎(←女です)?

北条政子?推古天皇?う~ん、ちょっと今はピンと来る女性が

思い浮かばないけど、杉田水脈氏には日本のために是非とも

長生きしていただき、末永くご活躍ねがいたいものです。


日本の平和繁栄を願う皆さん、日本のこころを大切にするのココロ、

あーポックンポックンだべしでやんす、ニャロメー。

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。