2015年9月26日土曜日

都々逸(DODOiTSU)

【i国you國・うよ極説wあり】

きょうは「どどいつ」です。まずはトリセツ?兼ねた試作品をどぞ。

「 都々逸なにそれ? お答えすれば 七七七五の 詩(ウタ)ざんす 」


つづいて本日の都々逸、其の壱。

「 民主・蓮舫 辻元清美 女性の尊厳 ないがしろ 」

先週の参院の、混乱・騒乱の場とは全く無関係な場所で

自民党の女性議員・大沼瑞穂氏が、突然背後から民主党の男性議員・

津田弥太郎(連合/労組JAM推薦の組合貴族)に羽交い絞めされ、

数メートル引きづられて、さらに後ろから胸をつかまれたまま

津田の膝上に座らされ、そこから急に投げ飛ばされて、

右手の指を2本突き指するという、完全にワイセツ暴行傷害の

犯罪被害に遭遇。にもかかわらず、普段は女性の人権にウルサいはずの

蓮舫・辻元の両議員は、この変態暴行魔・津田弥太郎への抗議を

同じ民主党員としてテレビで必死にかわして、変態津田を擁護。

蓮舫氏も辻元氏も所詮は、女性の人権より党利党略を優先する

薄汚い政治屋なんだということを、ホントわかりやす~く世間に

ご本人たち自身の態度でアピールしてくれたというわけです。

これも津田やったろう先生のハレンチ行為のおかげですねw。

無党派層とかの女性で、今までな~んとはなしに蓮舫・辻元の

両女性議員を応援してきたという、お人よしのおバカさん達も、

これでハッキリ目が覚めたはずです。そもそも辻元氏などは

詐欺罪で有罪判決をうけてる前科一犯だということをお忘れなくw。

蓮舫・辻元の両氏は女性の味方などではありません。反日サヨクの味方ですw。

 にしても蓮舫氏、日本に帰化する前の国籍は親日国・台湾なのに

(翌年加筆:2016年9月、台湾籍は抜いておらず二重国籍なことが判明。)、

なんで反日帰化人だらけの親韓媚中政党になんか入ったんだよ、

と前々から不思議に思ってる人も多いでしょうね。

まぁ推測ですが、蓮舫氏のマインドは日本人でも台湾人でもなく、

フランス語女性形で言うところのシノワーズ、すなわち

日本語保守系で言うところのw シナ人なのでしょう。

それなら反日媚中政党への参加も合点がいきます。

 隣国台湾のことを日本人はもっと知るべきです。

基本的なことも知らない人ホント大杉。以下ザックリ台湾近代史↓。

1894年勃発の日清戦争に勝利した日本は、1895年の日清講和条約

(いわゆる下関条約)で清国から台湾その他を獲得。

1945年の大東亜戦争敗戦で全ての海外領土を失うまでの50年間、

日本は台湾を植民地としてではなく併合して開発統治。

インフラを整備し、産業を興し、台湾人への学校教育も実施。

1945年に日本の台湾統治が終わると、中華民国・国民党政府が

台湾支配開始。その暴政に怒った台湾人が1947年に暴動をおこすと

(二・二八事件)、国民党は軍隊で暴動参加者とその容疑者のみならず

手当たり次第に台湾人を虐殺してまわり、さらに台湾人の知識階級を

次々に逮捕して処刑。台湾人(本省人)2万8千人が

国民党(外省人)により虐殺・処刑された模様。

1945年の日本降伏のわずか2ヶ月後にシナ本土で再開した

国共内戦(蒋介石ひきいる中華民国・国民党政府軍vs

毛沢東ひきいる共産党・人民解放軍の内戦)に勝利した共産党は

1949年に中華人民共和国の建国を宣言。敗れた国民党政府は

台湾に逃げ込み、1996年までは国民党の一党独裁体制が続き、

民主化された後も中華民国を自称したまま今に至るわけです。

第二次大戦後、ながらく国連安保理常任理事国(5大戦勝国)の

一角を担うChinaとして国際社会でふるまってきた中華民国

(台湾)でしたが、米中接近により1971年、国連におけるChina政府とは

中華民国台北政府のことではなく中共北京政府のことだと決定され、

世界の多くの国から見捨てられる形で台湾は国連から去ったのです。

1972年の日中国交回復以降、日本政府は中共北京政府の主張に合わせ、

台湾を中共の一部とみなし、国ではなく地域と呼ぶようにもなりましたが、

台湾は、中共北京政府の実効支配圏外なわけで、実質的には完全に独立国です。

そんな台湾の国民は大きく3つに分類できます。

 1つめは人種的に東南アジア系に近いネイティヴな台湾の諸部族民です。

今の台湾政府は16部族を「原住民族」と認定し、そう呼んでます。

漢民族との同化も進み、今は人口の2%といわれてます。

日本統治時代はまとめて高砂(たかさご)族と呼ばれてました。

大東亜戦争において高砂義勇隊は南方の特にジャングルで大奮戦し、

多くの戦死者も出しました。みな靖国神社に祀られてます。英霊に感謝です

(台湾の遺族の方々には靖国合祀に賛否両論あるようです)。

 2つめは、ここ数百年の間に先祖が大陸から渡ってきた漢民族で、

1945年の日本降伏時点で台湾に籍のあった人とその子孫、「本省人」です。

台湾における最多数派で人口の80%強です。

日清戦争後の1895年から大東亜戦争終了の1945年までの50年間は

日本人でもあった台湾人の本省人は、漢民族ではありながら

自分はChinese/シノワ/シナ人ではなく「台湾人」だという意識が強く、

民進党支持者、独立派、親日家が多いのが特徴です。

 3つめは日本降伏後に大陸から渡ってきた漢民族

(1945年に台湾支配を日本から引き継ぐためにやってきた国民党員とその家族、

さらにその4年後、国共内戦に敗れて大陸から台湾に逃げてきた

蒋介石を筆頭とする国民党幹部とその一族、及び国民党軍の将兵、

さらに共産主義を嫌って大陸から台湾に脱出してきた富裕層等)

とその子孫、「外省人」です。人口の15%ですが、台湾で50年も続いた国民党の

独裁時代(1945-1996)の影響で、いまだ外省人が台湾では要職を占め、

いわば支配階級です。外省人は自分はヂョングオレン(Chinese)だという意識が強く、

中華民国の名を捨てて台湾として独立することには反対する者が多く、

大多数が国民党支持で、さらに反日な者も多少いるようです。

 ちなみにワタクシはハッキリいって親台派です。台湾には血縁ではないけど

本省人の親戚もおり、なんといってもシジミの醤油漬けがPsy高だからですw。

台湾まぜそばもPsy高!(ってそれ、台湾には無い名古屋メシだがねw)。

 蓮舫氏の父親は台湾人(母親は日本人)とのことですが、

未確認の推測で言えば、おそらく本省人じゃなくて、まず外省人でしょね。

ハズレならワタクシも熱湯風呂w 押すな~! 押すな...って早く押せよw

提供は暗痢怨でしたw。 チャンちゃん!

台湾(独立)旗
Taiwan独立派が将来の台湾国旗めざして使用

青天白日満地紅旗
中華民国(国民党政府)の国旗
現・台湾(中華民国,RepublicOfChina)の国旗

本日の都々逸、其の弐&参。

「 同じ名前の 女性が襲われ それでも福島 見ずポカン 」

「 女性の尊厳 蹂躙されても 田嶋陽子は 見~て~る~だ~け~ 」

これまた女性の人権については、やたらウルサいはずの

福島瑞穂(社民党)・田嶋陽子(元・社民党の評論家)の両氏も、

今回の参院内での民主党変態本部長w津田弥太郎による

自民・大沼瑞穂氏への猥褻傷害についてはダンマリを決め込んでますね。

福島・田嶋のご両人からみれば、被害者は敵陣営(保守)の自民党議員で、

加害者は共闘陣営(サヨク)の民主党議員だからでしょうね。

これがもし被害社と加害者の所属政党が逆だったら、

両氏とも必ず加害者とその所属政党を批判しまくったはずです。

福島瑞穂・田嶋陽子の両氏は女性の味方などではありません。

反日サヨクの味方ですw。


本日の都々逸、其の伍 (四は省略w)。

「 シャンシャン手打ちの 自民と民主 納得できんよ 国民は 」

民主党・津田弥太郎から猥褻な暴行をうけ、指2本突き指した

自民党・大沼瑞穂参議員は、党と党では話がついても釈然としない様子。

そりゃ当然ですよ。ご当人のみならずマトモな日本国民も同様です。

民主党は自民党・佐藤正久参議員も民主党女性議員(安井氏?)に

暴行したと主張したようですが、どうせ安保法案に反対の野党が

参院平和安全法制特別委員会での採決を阻止するために同委員長の

自民・鴻池氏を部屋に閉じ込め、女性議員を盾として並ばせて

出入り口を封鎖した際のことでしょ (与党議員が「どいてくれ!」と

肩に触るだけで反対野党の女性陣はセクハラだと叫ぶ姑息な作戦)。

もしくは、委員会採決直前の、民主の小西・白・陳こと福山らの強盗まがいの

乱暴狼藉による乱闘現場周辺での話でしょ。どっちにしろ冤罪ですよ。

前者は通行妨害するほうが悪いし、後者は委員長席を襲うほうが悪い。

仮に自民・佐藤氏が暴力ともうけとられる行為を働いたとしても

前者ならただの障害物撤去w、後者なら74才の鴻池委員長を守る正当防衛です。

民主・津田のワイセツ暴行とは比較対象にすらなりえません。

にもかかわらず、自民・佐藤氏の冤罪と民主・津田の犯罪を相殺するかたちで

両党が手打ちに至ったのは、民主党的には、最初は産経新聞しか具体的に

報道してなかった津田弥太郎の蛮行が、ネット上では大きく騒がれ、

国民の声に抗しきれなくなった各テレビ局も3~4日遅れで報じることとなり、

これ以上、党のイメージを悪化させたくない民主党が、推測ですが、

自民の佐藤正久議員も民主の女性議員に暴行した、と難癖をつけて、

相殺の手打ちに持ち込んだように思えます。推測ですが自民党側としては、

佐藤正久氏(2004年、イラク復興支援でサマワ派遣の陸自の最初の指揮官、

"ヒゲの隊長"、元1等陸佐)は今後の自民党には不可欠な逸材なので

つまらんことで同氏の評判、さらには自民党の評判を落としたくないということでしょう。

津田に暴行された大沼氏には決してつまらんことなどではないんですがね。

もし民主党との手打ちに応じず、自民党が民主・津田を徹底糾弾した場合、

反自民・親民主の偏向メディア、朝日系と毎日系の新聞テレビ雑誌ラジオは、

津田の蛮行よりも佐藤氏の冤罪を事実として大きく報じることは確実です。

蛮行以前から来年引退を決めてる小者の津田のクビをとろうが大した価値はなく、

佐藤氏の、自民党の、イメージダウンを避けるために大沼氏には我慢しとけ、

ということでしょう。推測ですがね。

ワタクシも佐藤氏には将来の防衛大臣を期待してます。

と同時に、大沼氏の無念を晴らす良い手立てを誰か講じてあげてください。

ここはもう故・緒方拳さんの藤枝梅安の出番かな?w 


本日の都々逸、其の六。

「 民主代表 岡田の目つき 日増しに悪いよ グラサンせいw 」

ものもらい?なら人にうつさないよう両目に眼帯すべき。

それじゃ何も見えなくなる?

対案ひとつ出せず反対することしかできない無能野党の代表なんて

どうせ元から何も見えてないんだから一緒でしょw。

緒方拳の梅安先生、ついでに民主岡田氏を治療してやってください。

目じゃなくて左巻のオツムをねw

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。