2015年8月19日水曜日

やったねクマ!!

 近鉄バファローズ最後のエース(現シアトルMariners)、

岩隈久志(イワクマ ヒサシ、略称クマ。堀越→近鉄→楽天→シアトル)が

米国時間で8/18、日米通算150勝を達成、バンザイ! 

ってそれもいいけど、やっぱ6日前(8/12)の

ノーヒットノーラン達成でしょ。バンザイ!万才!萬歳!

(三唱してみたw)

実は岩隈がノーヒッターとなった5~6日前は

ちょっと当ブログに投稿する時間的余裕がなかったんだけど、

ニュースみたら岩隈の次回登板には日米通算150勝がかかってると

わかったので、なら、5~6日後に150勝してから

投稿しようと思ってたら、7回2失点の好投ですんなり達成という、

この見事な予定調和ぶりwも万才!

 岩隈のイメージは救世主だね。2001年、近鉄が最後に

優勝した年だけど、そのシーズンの近鉄は際立って打高投低で、

投手陣崩壊寸前のところで突如あらわれ近鉄を救った

高卒2年目の若武者投手が岩隈だったよ。

ボークぎりぎり?の2段モーションから

キレのある球をコーナーに投げこむ

背番号48(近鉄4年目~楽天時代は背番号21)。

そのシーズン終盤には岩隈は、しっかりローテーションの一角を堅持。

その年は9登板の4勝ながら、しっかり近鉄最後の優勝に大貢献。

日シリにも先発出場。その優勝翌年のバファローズ・カレンダーでの

岩隈↓(たまたま右に写ってる古久保よか捕手は的山が多かったかな)

IWAKUMA Hisashi
Osaka Kintetsu Buffaloes 2000-2004

そんな岩隈が鮮烈デビュー&優勝に貢献した2001年に、

野茂英雄(1990~1994年に近鉄のエース)はボストンRedSoxで

自身メジャー2度目となるノーヒットノーランを達成

(1度目はメジャー2年目、ロサンゼルスDodgers時代の1996年)。

新旧の近鉄エースのこの2人、無関係なようで、やはりどこかで

繋がってもないwのかもしれないけど、今のところMLBにおける

日本人ノーヒッターは野茂(2度)と岩隈の2投手のみで、

両人ともex「近鉄Buffaloesのエース」。あっぱれ萬歳!

ex近鉄バファローズの1ファンとして両人を誇りに思います。

たまたまウチに保存してあった野茂の2度目のノーヒッター

を伝える新聞(2001)↓



↑14年後の今なら絶対買わないw 朝日新聞系スポーツ紙・日刊スポーツ。

当時は、巨人嫌いの自分としては読売系スポーツ紙の報知だけは

放置して買うことがなく、他紙の中から希望する記事が1面扱いかどうか、

さらにはその写真の出来不出来で購入紙を選んでた記憶。

 このシーズンはイチローがオリックスBWからシアトルMに移籍しての

メジャー初年。一方の野茂は平成日本人メジャーリーガーのパイオニア

だったにもかかわらず、数球団を渡り歩いた末のメジャー7年目で、

イチローの陰に隠れ、影の薄い存在になりかけてたところでの

"オレのこと忘れてないか?"的な2度目のノーヒッター。

カッコよすぎw。ちなみに、個性あふれるトルネード投法の野茂の

その個性を潰すことなく開花させた近鉄監督は故・仰木彬

(オオギ アキラ)さんです。さらにその数年後、個性あふれる振り子打法の

イチローのその個性を潰すことなく開花させたオリックス監督も

同じ仰木さんです。そんな仰木さんは

オリックスBlueWave監督時代に近鉄岩隈のことを、

オリックスBuffaloes監督時代には楽天岩隈のことを

敵将の立場から見てるはずですが、どういう印象だったんでしょうね~。

仰木さんのことなのできっと、これくらい必ずやる投手だと

見抜いてたことでしょう。

 しかしオレ個人としては、クマがシーズンオフに

故?・池田大作氏に直接あって成績報告をするような創価学会員だった

ってことを知ったときは「そうか、ガッカリ」でしたw 

2015年8月17日月曜日

祝・印度尼西亜独立70周年【敗戦70年特集 其ノ弐】

【i国you國・うよ極説wあり】

 本日は親日国インドネシアが独立宣言してから

丁度70年にあたる日です。バンザイ!

1941(昭和16/皇紀2601)年、日本は米英蘭から対日全面禁輸という

苛烈きわまりない経済攻撃(石油等の資源供給の完全遮断)をうけ、

そのままでは諸産業崩壊による経済破綻と軍備無力化は必至という

国家存亡の危機に瀕したため、同年12月、石油等の資源を得るために

やむをえず米英蘭との開戦を決意。まず12月8日に米英に宣戦布告。

日本としては蘭印(オランダ領東インド、=インドネシアのこと)の

各地にある油田を無傷なまま無血占領したかったため、

在ロンドンのオランダ亡命政府(オランダ本国はドイツ占領下)に

日本軍の無血進駐を打診するも拒否されたため後日オランダとも開戦。

1942(昭和17/皇紀2602)年1月、日本軍は蘭印に侵攻。3月には

蘭印の連合軍を降伏させ、開戦の主目的でもある油田確保にも成功。

17世紀の植民地化以来、インドネシア人を家畜扱いしてきたオランダ人

とは異なり、日本人はインドネシア人をアジアの同朋として処遇。

オランダによって軟禁されていたスカルノ(後の初代大統領。

第三夫人がデビ夫人)や、ハッタ(初代副大統領。今もジャカルタ郊外の

「スカルノ・ハッタ国際空港」に名を残す)ら民族主義独立運動家を解放。

将来のインドネシア独立も約束し、日本軍はインドネシアの青年に

軍事教練も実施し、インドネシア民族軍(郷土防衛義勇軍)

「PETA」を創設。これは互いの信頼あればこそ。

しかし戦局は悪化し、ついに1945(昭和20/皇紀2605)年8月15日、

日本は連合国に降伏を表明。この時点ではまだインドネシアに

連合軍は未侵攻。日本軍の武装解除~引き揚げ後に再び

オランダによって再植民地化されることを恐れたスカルノらは

2日後の、今から70年前の今日 8月17日に

インドネシアの独立を宣言。しかしオランダはそれを認めず、

派遣されたオランダ軍(およびそれを支援するイギリス軍)と

インドネシア独立義勇軍との間で戦闘が勃発。

独立義勇軍は、大戦中に日本軍指導で編成されていた上述の

「ペタ」で訓練された義勇兵が中心となり、日本軍の武装解除後は

倉庫保管されていた旧・日本軍の武器を手にとり、

オランダ軍(&イギリス軍)を相手に独立戦争を展開。

1949年12月、オランダはついにインドネシア独立を承認し、

独立戦争は終了。その4年強に及ぶインドネシア独立戦争には

1945年に連合国に降伏したはずの日本軍将兵および軍属

計2~3千人が、日本に帰国することなくそのまま

インドネシア独立義勇軍に志願して参戦。そして約千人が戦死。

侵略などではなく、白人植民地主義からのアジア解放という

大東亜戦争の大義名分を、敗戦後にもなお身をもって

示した日本人たちが実在したということを未来永劫、

われわれ日本人は記憶にとどめましょう。

そんな、インドネシア独立のためにインドネシア人と共に戦い、

インドネシアの土となった日本人たち(戦死したインドネシア人と

共にインドネシア国軍墓地に、独立の英雄として葬られてます)を

描いた映画が「ムルデカ17805」です。

2001年・東京映像制作,監督:藤由紀夫,

出演:山田純大,保坂尚輝,六平直政,ムハマド・イクバル,ローラ・アマリア,津川雅彦...


ムルデカ(MERDEKA)とはインドネシア語で「独立」です。

17805 とは、独立宣言文にスカルノが記した独立宣言の日付、

すなわち 17日/8月/05年 のことです。05年とは皇紀2605年です。

スカルノは日本への感謝を込めて、独立宣言文に記した年月日に

日本の皇紀を用いたのです!。ちなみに今年は皇紀2675年ですよ。

そういえば15年前、世間ではミレニアムとかいって浮かれて

やたら2000年! 二千年!と騒いでて、「平成12年」の影が

薄かったwとき、反発心から年賀メールに「2660年元日」とあえて

皇紀で書いてたんだけど、「2660年じゃないよ、2000年だよ」

なんてマジレスしてくる者もいて、その者は西洋人でもなけりゃ

キリスト教徒でもないのに、ほんとガッカリのガックリでした。

日本人および日本在住の人は皇紀という暦があることくらいは

覚えときましょうね。

皇室初代の神武天皇が即位された年が皇紀元年です。

記紀の神話の世界のハナシですけどね。

西暦に660プラスすれば皇紀です。

西暦1940(昭和15)年が皇紀2600年でした。

ちなみにゼロ戦(零式艦上戦闘機)は2600年式、

百式司偵(一○○式司令部偵察機)も2600年式、

九九式艦上爆撃機は2599年式、一式陸上攻撃機は2601年式、

九七式軽装甲車は2597年式、三式中戦車は2603年式

という意味なのです。ゼロ戦の何がゼロだか覚えときませう。

ハナシを映画「ムルデカ17805」に戻しますが、

日本はアジアを侵略した、謝罪しろ、賠償しろ、とウルサい人たちにも

ぜひ見てもらいたい映画です。この映画を見れば、大東亜戦争が

日本の侵略戦争などではなかったということが理解できるはずです。

文科省は全国の高校に3年に1度は必ずこの映画の上映会を開くことを

義務づけるべきですよwマジ。猛反対するのは反日アカ教師で

そのアブリ出しもできるしねw。

大東亜戦争とは英仏米蘭の白人による植民地支配から

東南アジア諸国を日本軍が一時的にしろ解放したという

側面のある戦争でした。大戦後のアジア・アフリカ諸国の

独立運動につながるキッカケを日本軍が作ったのです。

インドネシアだけでなく、大戦後に独立を果たした

東南アジア~南アジア諸国の、当時のリーダーの大多数が

日本軍への感謝の言葉を残してますし、

東南アジア~南アジアの大多数の国の国民の大半が今も親日派です。

帝国海軍による真珠湾攻撃の同日、帝国陸軍は

英国領だったマレー半島に上陸し、英国軍を蹴散らしながら

同半島を縦断してシンガポールをめざす作戦を開始しました。

そんな大東亜戦争緒戦で日本が最初に「侵略」して「蹂躙」したはずの

マレーシアですが、現代のマレーシア国民の8割強が、

アンケートで日本"大好き"と答えてます。

ホントに日本軍がマレーを"侵略"して"蹂躙"してたら、

この数字はありえないでしょう。日本軍がマレーで行ったのは

侵略でも蹂躙でもなく「白人支配からの解放」だったのです。

これはビルマ(現ミャンマー)でも同じです。

朝日毎日東京新聞・NHKテレ朝TBSといった左巻マスコミや、

共産・社民・民主・生活・公明といった反日政党がよく

「日本はアジア諸国の声をよく聞いて過去の侵略を反省し謝罪すべき」

などと言いますが、アジア諸国の声をよくよく聞いたら、

「植民地支配者の白人を追い出してくれてありがとう」、

「日本軍を見て、アジア人でも欧米人と十分戦えるとわかり、

独立する勇気をもらえた」という日本軍への感謝の声のほうが

圧倒的に多いわけですよ。

日本の左巻マスコミと反日政党のいう"アジア"とは、

中朝韓の反日3国のことで、アジア全体のことではありません。

そんな偏った左巻マスコミや反日政党による

反日偏向報道・反日印象操作・反日主張に惑わされてはいけません。

大戦10年後の1955年、インドネシアのバンドンで開かれた

「バンドン会議」(アジア・アフリカ会議/AA会議。

世界初の非白人国家だけでの国際会議)に参加した

インド、セイロン(現スリランカ)、エジプト等、アジア・アフリカの

29ヶ国の代表者たちは、みな口々に、日本が第二次世界大戦で

大きな犠牲を払いながら白人の植民地主義国家群と戦ってくれたことを

大いに評価し、日本に感謝の言葉を伝えたのです。

戦後10年目のことです。これは戦争賛美ではありません。

歴史の真実の1側面です。

日教組や全教の左巻教師の皆さん、生徒にちゃんと事実を教えましょうね。

皇軍萬歳!


追伸:映画「ムルデカ17805」の5分間ダイジェストといってもよい、

見知らぬ他人様UPのヨウツベ動画↓(URLをコピペしてどうぞ)

https://www.youtube.com/watch?v=doPlKvTdIbA

ついでにこちらの見知らぬ他人様UPヨウツベ動画もどうぞ↓

https://www.youtube.com/watch?v=yxaVfoh5VQg

2015年8月15日土曜日

黙祷 【敗戦70年特集 其ノ壱】

【i国you國・うよ極説wあり】

 本日は、我が国が大東亜戦争の敗北を宣言して70年になる日です。

ちなみに、降伏文書調印は1945(昭和20)年9月2日ですので、

米国での対日戦勝記念日(VJ day)は9月2日です。

 大東亜戦争は、日本軍将兵約210万人、日本の民間人約80万人、

計約310万人の日本人が亡くなられた大イクサでした。

日本人として台湾と朝鮮の多くの方々も亡くなられました。

戦場となったアジア・太平洋の国々・地域の方々も

沢山亡くなられました。

正午の時報と共に、テレビ画面ごしながら、天皇皇后両陛下に

ならい従わせていただき、黙祷いたしました。

 わたくしの伯父(父の兄)も靖国神社に祀られております。

19才の若さで、伊号潜水艦の通信兵として

艦と共にフィリピン沖の海底で眠ってます。

父(3年前に他界)が晩年に上京した際、

父の最後の靖国参拝に同行できてホントによかったです。

 下の写真は父の形見分けとしてもらった蔵書の一部です。
右:昭和39年発刊  左:昭和40年発刊
アタマごなしに、なんでもかんでも戦争反対!戦争は罪悪だ!

とだけ叫ぶことほど、簡単ラクチンなことはありません。

戦争反対なんてことは当たり前の事だし、

誰からも批判をあびませんしね。

わたくしも、もちろん戦争大反対ですよ。

だからこそ防衛力を整備増強しての戦争抑止を考えないとね。

非武装では国民を守れません。警官が拳銃ひとつ持ってなかったら

強盗・殺人事件は必ず増加します(※註)。

国家間レベルでも同じことです。

さらに、外国から攻撃されたら自衛戦争するのは当然でしょ。

国民の生命と財産を守るために、自衛隊は敵国領内のミサイル基地と

空軍基地も速攻の越境攻撃で叩くべきです。攻撃は最大の防御です。

たま~に自衛戦争にすら反対だという、とにかくどんな戦争も

してはダメだという、亡国お花畑キじるしの日本人がいますけど、

そういう方々は無抵抗のまま目の前で家族が射殺されてもかまわない

という無感情動物(←人間ではない)、または人間だとしたら

ドM に決定ですね。自衛戦争にも反対!などと言うことは、

日本が他国軍に侵略攻撃された場合に

「日本人が皆殺しされて絶滅しようが、かまいません」

と言ってるのと同じですよ。侵略されたらすぐ降伏すればいい、

などと自衛戦争に反対する人たちは声をそろえて言いますが、

侵略軍による攻撃が完全停止するまでに一体、

何万人の日本人が殺されると思ってんですかね。

日本政府が降伏を宣言してもすぐに侵略軍側の戦闘行為の手が

やむわけもなく、東京の中枢部を武力制圧し、天皇陛下と首相を

拘束するか(あってはなりませんが)害するまで、

日本人への発砲は止まないでしょう。

19~20世紀に無抵抗の日本人に対してシナ朝鮮ロシア人が行った

蛮行(凌辱と虐殺)がまた繰り返されるだけなのは目に見えてます。

日本人が虐殺された尼港事件も通州事件も知らない日本人が多過ぎます。

知らない人はネット検索して調べてください。

さらに1945年の日本降伏後に、満洲朝鮮樺太千島等の各地で

日本人がシナ朝鮮ロシア人によって、犯され殺されまくったことを

知らない者が多過ぎます。そういう無知な人達

(というかGHQ朝日NHK日教組による洗脳被害者)

だからこそ平気で「降伏すればいい」なんて呑気に

言えるわけでもあります。

降伏しても占領下で家族が凌辱され虐殺される可能性は高いのにね。

中共に抵抗する力もなく併合されてしまった

南モンゴル(内蒙古)、東トルキスタン(新疆ウイグル)、

チベット(西蔵)の現状を調べてみろといいたいですね。

悲惨きわまりないです。

中共になど降伏したら日本も同様の目にあうのですよ。

降伏後も虐殺は続き、日本文化も徹底的に破壊されます。

中共に降伏するなど選択肢にありえません。

降伏したら平和ではなく地獄が訪れるのですよ。

ならば自衛戦争しか道はないはず。

映画監督井筒ナニガシとか漫画家やくナニガシとか本気で

「侵略されたらすぐ降伏すればいい」などと言ってるとしたら

そいつらは、情けないほどアジア情勢にも歴史にも無知蒙昧な

情報弱者の大バカ野郎か、日本が滅亡することを願ってる確信犯の

売国奴のどちらかです。

自衛戦争にも反対! 日本は武力を放棄すべき! などと本気で

言ってる亡国お花畑キ印の方々には是非一度、

スイスにホームステイでもすることをオススメします。

スイスはここ数百年、戦争をしてない永世中立宣言国ですが、

しっかり徴兵制をしいてますよ。それどころか一世帯に一挺、

自動小銃が配備されてます。普通の民家に一挺ずつあるんです。

そういう「国民皆兵」制度により平和を維持してるのがスイスです。

非武装中立なんてのは絵空事の夢物語なのです。

しかし日本には国防のプロ、世界的にも超優秀な自衛隊がいるので

どシロウトの若者をわざわざ徴兵して教育する必要もない

というのが現状です。

安保法制が施行されたら徴兵制がしかれることになる!なんてのは

反日サヨクども(民共社生、NHKテレ朝TBSら)が国民を欺き、

反安倍政権に誘導したくて言ってるだけのデタラメな大ウソです。


歴史とは勝者がオノレに都合よく書き換えるのが世の習いです。

真実も見る角度により色んな解釈が可能です。

大東亜戦争は日本の自衛戦争でした。

と、敵将だったマッカーサーが戦後6年目に米国上院で公言してます。

大東亜戦争は米大統領ルーズベルトが日本を滅ぼしたくて

引き起こした戦争、もしくは1941(昭和16)年当時、

米国政府中枢に入り込んでいたコミンテルン

(ソ連の手先の共産主義者)の者どもがルーズベルトを対日開戦に

誘導したためにおきた戦争であると、わたくし個人は解釈してます。

日本による侵略戦争ではありません。米ソによる日本潰し計画

だったのです。石油・錫・ゴムといった天然資源の供給を

米英蘭から完全停止された日本は経済崩壊と軍備壊滅

(石油なしでは軍艦・軍用車・軍用機の何ひとつ動きません)の危機、

すなわち国家存亡の危機にさらされたのです。

それは米英蘭により日本は宣戦布告されたも同然でした。

最初から日本と戦争するつもりの米国は

日本と話し合うつもりなどなく、そんな米国によって、

日本は石油等の天然資源を求める戦争を

米英蘭相手にせざるをえなくなるよう誘導されたのです。

日本軍がハワイの真珠湾基地を攻撃する以前から、

米国は大量の米国製戦闘機と米国軍人パイロット(Flying Tigers)を

支那事変で日本と交戦中の中華民国国民党重慶政府(蒋介石政府)に

送りこんでます。名目上は支那軍へ参加の米国人義勇兵ですが、

実態は米国政府が米軍機付きで派遣した米兵パイロットです。

米国製爆撃機で支那から日本本土を爆撃する計画までたててました。

日本軍の真珠湾攻撃以前に、すでに米国は対日攻撃準備を

着々と進めていたのです。さらに、ルーズベルトは

日本海軍の機動部隊がハワイに接近中なことを把握していながら、

真珠湾基地にもハワイ自治領(準州)政府にも何も教えず、

あえて日本軍に奇襲攻撃を成功させ、

日本軍によるだまし討ちをワザと演出して、

米国国民の対日戦意に火をつける事に成功したのです。

いざ日米開戦となれば、圧倒的な国力差(工業生産力と資源保有量)

により最終的には必ず米国が勝利する自信があったからでしょう。

日本もそれは承知の上で、2年以内での短期決戦を

考えていたようですが、陸軍と海軍の連携、さらには

日本とドイツの連携がうまくとれず失敗したともいわれます。

自国を愛する普通にマトモな日本人の皆さん、

米中韓と反日サヨクの嘘八百による大日本帝国悪玉論を

鵜呑みにするのはやめましょう。


※註: 日本の敗戦後すぐ占領軍GHQは日本軍の武装解除と解体を

行っただけでなく、全国の警察からも拳銃をすべて没収しました。

すると強盗・強姦・殺人事件が一気に急増したので

(犯人の大半は、いわゆる(第)三国人でした)、

GHQはあわてて警官の拳銃所持は認め、没収した拳銃を

日本の警察に返却したのです。この事実から容易に推測できることは、

もし日本国に軍備が無いとしたら(第)三国人の祖国も国家単位で

日本人に対する強盗・強姦・殺人行為、すなわち日本への侵略行為に

およぶ可能性が大だということです。

備えあれば憂いなし。自衛隊の戦力強化は国民を護るために

当然のことです。亡国お花畑の9条狂の方々には当面は必要悪とでも

理解していただくしかありませんね。ゆくゆくはGHQ憲法護憲派に

必要"悪"などと考えていただく必要もなくすためにw

今のGHQ憲法は国防面をザックリ改正したあとで、

21世紀の平和的民主国家に見合う新憲法を制定すべきかと思います。

2015年8月8日土曜日

未確認楽奏部隊 TO¥O $€NX

今秋には"RUSTIC STOMP 2015"という、

ラスティック系楽団全38組収録の2枚組CDがリリースされるようです。

わたしゃ単なる1参加者なので詳細は知りません。

最新情報は、当ブログのLINKコーナー(自己紹介の先です)

にも貼ってあるTOKYO RUSTIC JAMBOREE のHPに

その都度あがると思いますので、ラスチク好きの方はチェックしてみてください。

そのページで、そのコンピに参加する全バンド名を今すでに確認できますが

そのメンツの中には見慣れない名前、というか、

どっかのバンド名にソックリなのもいますねw

TO¥O $€NX と書いて、東洋センクス だそうです。

その未確認楽奏部隊の管理人とやら(ワタクシですがねw)によれば、

1曲あわてて録音しただけで、活動予定もまだ未定だそうですが

ボチボチ適当にやってくようです。

気長に乞う御期待。
TO¥O $€NXの
Dabis-Kanrinin


2015年8月4日火曜日

戦後70年

【i国you國・うよ極説wあり】

以下の本文は当ブログ本年5月2日投稿
『穴あきin the湯~気~』における後半部分のコピー転載です。
なんとなく分離独立させてみました。なお、5月2日の
オリジナル投稿における本文該当部分は削除いたしました。


4月29日の安倍首相の米議会での演説は、

とりあえず最重要な同盟国の上下両議員の大多数からは

大歓迎&大祝福を受けたにもかかわらず、

"侵略や慰安婦"(*註)に対する「謝罪の言葉がない」などと

イチャモンつける反日連中が害虫のごとく内外にわいてますね。

その筆頭と言っていいのが日本国の元首相でありながら

日本人の名誉を傷つけ、日本が損をして中朝韓がトクすることが

お好きらしいトミ爺こと村山富市氏ですよ。この左巻マユゲ爺が

阪神淡路大震災の際に、オノレが自衛隊の最高指揮官

(=内閣総理大臣)であるにもかかわらず、自衛隊に被災地への

出動命令をちっとも下さなかったため犠牲者が増えたのです。

当時の貝原兵庫県知事もなかなか自衛隊へ出動要請をせず

(電話が不通だったとの本人弁)、なんにせよトミ爺が

大地震発生後即座に自衛隊に出動命令さえ出してれば、

瓦礫に挟まれて身動きとれないまま焼死された方々のうち

幾人かは助かったはずです。誰がどう見ても超巨大地震なので

マトモな政治家なら「自衛隊を出動させるには及ばない」ではなく

「とりあえず自衛隊に出動してもらおう」と考えるはずです。

常識のあるマトモな政治家ならね。ところが首相である以前に

非常識な暗黒お花畑サヨクの社会党(現・社民党)の委員長だった

トミ爺は、本心では自衛隊の存在を否定する9条狂だったので

(与党党首・首相として表面的には容認)、

自衛隊に災害派遣にしろ頼み事などしたくなくて、

出動命令を下さなかったとしかおもえません。

人命よりもマッカーサー憲法第9条のほうが大事だとでもいうのか、

結果としては、とんでもない国民ミゴロシ総理でした。

これがもし某隣国だったら、当時の自社さ連立政権解消と同時に

トミ爺は逮捕されて極刑判決うけてたでしょね。

某隣国じゃなくても日本の江戸時代なら切腹モノですよ。

オノレがマヌケかつ9条狂だったせいで、落とさなくてよい命を

落とした方々がいるというのに、全く意に介さず、

いまだのうのうと長生きして、日本をディスる発言を繰り返してる

トミ爺の心臓には長いマユゲが毛虫のように生えてそうですw。

そんなトミ爺個人よりも、自衛隊の存在を否定してきた

社会党~社民党が党として、自らの不見識を認めた上で

党を代表して(現党首より有名なw)福嶋瑞穂氏が土下座行脚して、

まだ息があるのに瓦礫に挟まれたまま焼死された犠牲者の

遺族にお詫びしてまわり、かつ「自衛隊は日本国民を守るのに

必要な組織で、憲法違反ではありませんでした」と

今更ながら公言すれば、国民ミゴロシ政権当時の社会党の罪も

少しは許されるかも。しかしそもそもトミ爺は、

自衛隊・海保・警察・消防によって国民の生命が守られ

治安もしっかり保たれてる現代日本に住んでるからこそ

私刑にもあわず安心して長生きできてるのわかってんすかね?

鳩山由紀夫・菅直人と並ぶ戦後最低最悪の首相の1人とか

言われたくなかったら、まずは即刻、まちがった歴史認識で

日本をおとしめる村山談話を自ら取り消すべきです。

が、真性の左巻は死んでも治らなさそうなので

トミ爺に談話撤回は期待しません。

しかし"村山談話の原稿は朝日新聞の記者が書いたんじゃ"と

トミ爺が過去に発言してたのが事実なら、

もう1度だけ声を大にして「村山談話は朝日の記者が書いた」と、

お元気なうちに公言していただきたいですね。

なんにせよ、トミ爺をはじめとする反日左巻どもの

負け惜しみにしか聞こえない安倍批判は、

普通のマトモな日本人の皆さんは無視しましょう。

日本人のために頑張ってるABEちゃん万歳! 

70年前の戦争にも安倍首相は「反省している」と発言しており、

それで十分でしょ。もちろん我々日本人が反省すべきは、

1.ソ連とシナ共産党による謀略に日本の軍部がまんまと

乗せられてしまい、蒋介石ひきいる中華民国(国民党政府)軍との

戦闘(支那事変)を拡大・長期化させてしまったこと。

2.戦争をして大日本帝国を滅ぼしたくてしょうがなかった

米国大統領ルーズベルトが、日本から米国に宣戦布告せざるを

えなくなるようワザと仕向けた謀略に日本はまんまと引っかかって

対米開戦にふみきってしまったこと。

3.米軍による大々的な戦争犯罪(原爆2発を含む日本の各都市への

無差別爆撃による一般市民の大量殺戮)から国民を守れなかったこと。

その被害をもっと軽微なものにできなかったこと。

4.米中ソに比べ情報の収集力・発信力、諜報・防諜面が弱かったこと。

ですよ。日本国民みんなで(当時は日本国民として共に戦った

台湾と朝鮮の方々も是非ご一緒に)これらを大いに反省しましょうね。

今日の日本の国政に携わってる方々は、大東亜戦争の開戦に至る

経緯の真実を客観的に検証しなおして大いに反省していただき、

2度と日本が負けるような戦争を引き起こされないように、

外交と国防に尽力していただきたいですね。

平成の黒船?TPP交渉も米国に一方的に押し切られることなく

日本の各産業を守れる落としどころでの妥結に向けて

政府各位・関係省庁の皆さんご尽力願います。などと書いてるくせに

専門的なことは何もわからない自分は経済オンチですが、

今の安倍政権を基本的には支持してます。特定秘密保護法にも

集団的自衛権にも最初から大賛成です。どちらも戦争抑止に直結します。

反日左巻どもが「戦争に向かってる」などと新聞テレビで

わめいてましたが、逆でしょ。

共産・社民・民主党らや朝日・毎日・東京新聞らの主張に

ダマされてはいけません。

現状の日本は、中共に侵略されない国防体制を整えることこそが

平和維持のために最優先されるべきことですよ。

中共から資金援助されて反日親中発言を繰り返す政党/政治家、

マスコミ/ジャーナリストが日本には多すぎますね。

自分は漢字~故事成語や中華料理をはじめとする支那文化を

大リスペクトしており、支那人個人に恨みひとつありませんが、

アジア平和を乱し、反日丸出しで、非民主主義な暴力国家である

今の中華共産帝国にはソ連のように崩壊してもらいたいです。

ちなみに自分は与党・自民党ではなく野党・次世代の党の支持者です。

野党は政府与党のやることなすことすべてに

反対するのが当然みたいな風潮に昔から疑問を感じてました。

だから次世代・平沼党首の「是は是、非は非」の政治理念にも賛同です。

しかしそういうハンパなことだから昨年末の総選挙で

大敗したんだとも言われましたが、それでもやはり政府与党の

やることに"良いことは良い、ダメなことはダメ"だというのが

野党の真の姿だと思います。政府与党に"なんでも反対党"

(昔から社・共は完全にコレでしたね。今の民主もコレでしょ)

の存在にこそ反対します。

是々非々でいえば、安倍首相の考えてる"移民大量受け入れ"には

猛反対です。そんなことしたら反日支那人が徒党を組み、

日本国内あちこちで暴動をおこすようになるに決まってます。

それ以前に街中にゴミがふえ、そこかしこに糞尿臭が漂うようになり

(支那の幼児は路上で雲固OKですからね)、

整然と並ぶべき場所も押し合いの無秩序となり、

日本らしさがどんどん消えていきます。

政府は目先の労働力確保より日本国民の人口減に歯止めをかける方策を

どんどん打ち出すべき。移民大量受け入れ大反対!

日本ならではの良さを徹底的に守るべき。

じゃないとせっかく増えてきた海外からの観光客も

減ってしまいます。なんでもかんでもグローバル化

(という名のもとの米式導入)にも大反対!


*註: 日韓併合は侵略ちゃいまんねん。

当時の大韓帝国首相・李完用は日本との合併を希望し、

当時の大韓帝国最大の政治団体・一進会も日本に併合を再三要請し

(一進会は日韓併合賛成コリアン100万人の署名を集めました。

なのに近年マスコミによく登場する金キョンジュとかいうどこぞの

大学教授が、その事実を全く知らなかったのには唖然です。

これは韓国政府がいかに自国民に真実の歴史を伝えてないか

というほんの一例です)、

そんなに併合してほしいならしたるわ、と併合したっただけでんねん。

侵略でも植民地化でもありゃしません。

そもそも日韓併合に反対してた伊藤博文を暗殺したのも朝鮮人だし。

その犯人・安重根は日韓併合を銃弾テロで推進したことになります。

そんなテロリストを英雄視してる今の韓国人は、

テロを肯定してるだけでなく、

日韓併合を肯定してることにもなりますなーwW。

支那に関しても侵略ちゃいまんねん。

軍閥~蒋介石政権による悪政からの解放および馬賊や共産匪による

暴行掠奪からの解放でんねん。

東南アジア諸国に関しても侵略ちゃいまんねん。

白人植民地主義による暴力と差別と搾取からの解放でんねん。

政府が国民に反日教育を強いてる中朝韓の3ヶ国以外、

大多数のアジア諸国は親日国ですよ。大東亜戦争が単なる

侵略戦争だったら、日本軍に占領された東南アジア諸国は

嫌日国だらけでも普通なはずなのに、実際どこも親日国ですよ

(それら親日諸国にも一部、反日な国民がいますが

その大多数は支那系です)。

大戦中、極東米軍の司令官として日本軍と戦い、

日本降伏後は日本占領連合軍の最高司令官になった敵将

マッカーサーでさえ、終戦6年後の1951年に米国の上院で

"日本がおこした戦争は自存自衛のためのものだった"と

ハッキリ証言してます。

日本は国家の血液ともいえる石油を米英蘭によって完全に

止められてしまったので、

座して死を待つか戦うかの選択をせまられたのです。

石油のみならず錫やゴムなどの天然資源の供給も

全て停止された日本は、そのままでは経済が大崩壊し

自殺者・餓死者が多数出ることも予想されました。

これは当時の感覚ではすでに武力攻撃をうけたに等しいことです。

ABCD(アメ・ブリ・シナ・ダッチ)の4人に取り囲まれたうえ

襟首を掴まれて首を絞めつけられたので、それを一気に振り払って

突き飛ばしただけです。正当防衛ですよ。

それを証明するように敵将だったマッカーサー元帥が

"日本の戦争は自衛戦争だった"とハッキリ公言してるわけなので、

同元帥の指導の元で原案が英語で作成された今の日本国憲法を

いまだ遵守したいという護憲派の皆さんは、この件に関しても同元帥と

同意見ということでよろしいですね?w。

憲法第9条の生みの親といってよいマ元帥が、

日本が起こした戦争は自衛戦争だったとハッキリ言ってるんだから

マチガイないんです。

頭が左にネジ曲がってる護憲派の皆さんも、

顔が真っ赤なアンチ自衛隊の皆さんも、

日本国憲法の父・マ元帥と見解を合わせなきゃスジが通りませんよ。

マ元帥の意見に逆らうということは現行憲法を否定するということです。

さぁ護憲派の皆さんもアンチ自衛隊の皆さんも、

声をそろえて叫びましょう、

「大東亜戦争は自衛戦争だった!侵略戦争じゃない!

神様仏様マッカーサマバンザイ!」とね。wW

大東亜戦争中に日本兵の性処理をした慰安婦は"性奴隷"ちゃいまんねん。

ただの単なる"売春婦"でんねん。

"性奴隷"というべきは朝鮮戦争当時に韓国政府が用意した

米兵相手の韓国人慰安婦、またはベトナム戦争時に韓国兵が

性行為を強要したベトナム女性のことでんねん。

"性奴隷"と呼ばれるべき慰安婦の加害者とは

韓国政府と韓国軍なのです。日本は無関係です。

大東亜戦争中に本人の意思に反して日本兵相手の慰安婦として

働かされたという、元からの売春婦ではない朝鮮女性も

確かに存在したでしょうが、その女性たちは親に売られたか、

朝鮮人の斡旋業者に騙されたかのどちらかなのです。

軍人・役人・民間人とわず日本人が朝鮮女性を強制連行して

慰安婦にしたという記録は一切どこにも何も残ってませんし、

韓国人の記憶にも実際には無いのです。

「私達の記憶が証拠だ」などとホザいてる一部の

ウソつきコリアン婆さん達の偽証にダマされてはいけません。

ジープやヘリコプターに乗せられて日本軍の慰安所まで

連れてかれたそうですよ。帝国陸海軍にジープやヘリ?

いったい、いつどこの戦争の時のハナシしてんでしょうね?w。

さらに今の韓国政府は20万人もの朝鮮女性が強制連行されて

日本軍慰安婦にされたなどとデタラメほざいてますが、

もしそれが事実なら、自分の姉妹・娘・妻・彼女が

日本人によって強制連行されるのを朝鮮の男どもは全員

だまって指をくわえて見てたことになります。

というのも、自分の家族や彼女が日本人に強制連行されよう

としたので抵抗して日本人を殺傷したとか、逆に抵抗したので

日本人に殺傷された、というような記録が一切どこにも何ひとつ

残ってないからです。20万人もの女性が強制連行されてたら

男達による暴動・反乱が起きてても普通です。

なのに1家族が抵抗した記録すら残ってないのです。

朝鮮女性の強制連行が事実だとしたら、何もそれに

抵抗しなかった朝鮮の男たちは全員フヌケのカス野郎だった、

と今の韓国政府は言ってるも同然なことになりますwW。

ちなみに大東亜戦争中の日本兵相手の慰安婦の総数は約2万人と

いわれており、さらにその過半数は内地出身の日本女性でした。

つまり韓国政府の主張する慰安婦強制20万人という数字は

完全なデタラメです。デタラメすぎるウソは結局すぐバレるんです。

なのにウソをゴリ押すのは、オノレの名誉をますます

損なうだけなのですが、武士道のような美学を持たない民族の

政治家や言論人には理解できないのかもねーw

丁度10年前の"諸君!"(2005年8月号)

2015年8月3日月曜日

近鉄vs南海

以下の本文は、当ブログ本年5月2日投稿『穴あきin the湯~気~』における
中段部分のコピー転載です。
パリーグファンにも気づかれにくく埋もれがちでしたので
公開3ヶ月にして分離独立させてみました。
なお5月2日オリジナル投稿での本文該当部分は削除いたしました。

※今日(2015年5月2日)ケーブルテレビでプロ野球の

近鉄バファローズ×南海ホークスの生中継を見ました。

ちゅうてもタイムスリップちゃいまんねん、復刻ユニフォームでの

オリックスBuffaloes×ソフトバンクHawksでんねん。

近年各球団とも年間3~6試合はグッズ販売目的な興行として

レトロなユニでのゲームを開催してるわけです。

しかし今年の「大阪クラシック・近鉄×南海」はありえん対決ですね。

バファローズ側は近鉄末期ビジター用Osakaユニ。

近鉄がそのユニ着用当時のホークスといえば福岡ダイエーFDHなはずですが、

今年もホークスは緑基調の南海のホーム用Hawksユニ。

過去の在阪球団同士の対戦復活イベントなのでダイエーではなく南海なのは当然とはいえ、

まぁ例えるならウルトラQにしか登場せんかった怪獣と、ウルトラマンが

後年の劇場版とかで対決するような感じすかねw。

しかも先攻南海がホーム用ユニで、後攻近鉄がビジターユニですよ。

でもまぁこれはソフバン側としてはNANKAIユニはあまり着たくないってことでしょね。

オリ側としては既に過去ここ数年での近鉄復古戦で

近鉄末期ホーム用Buffaloesユニ、その前世代のラグラン Buffaloes ユニ、

さらにその前世代のBuffaloesユニ、と約半世紀近く前まで遡った各ホームユニを

選手が着用し、ファンに復刻販売済みなので、

今年はビジターユニの中から最終のを選んでみたって感じですかね。

あまりにも古い昭和30年代とかのユニでは購買中心層の20~40代に

"何それ? 知らん近鉄ユニには思い出もないし買わんよ"とか言われて

売上は期待できなさそうすもんね。もしオリックス球団的にKintetsuユニは

使いたくないとしたら、来年は今年のとは色違いのOsakaユニな予感大。

しかしアラフォー以上の元近鉄ファンにとって、阪急以来のオリックスファンにとっても、

近鉄のビジターユニといえば、やっぱラグランの KINTETSU ですよね。

音楽的なことを書きますと、バファローズ応援団が打席ごとの選手応援歌を、

近鉄末期の同ポジ選手の応援歌で演ってたり、

ラッキーセブンの攻撃前も近鉄の応援歌が流れたりで、

気分だけは11年以上前にタイムスリップできました。

しかし現役オリ選手に近鉄経験者は坂口くらいしかもう残ってない現実に

11年の時の流れを感じざるをえません。

Dabis-Kintetsu狂。
昭和の近鉄電車利用者