2015年1月1日木曜日

新年お目出度うございます

平成27年元旦 ダビス家の日章旗 (Dabis-Kokki)
【i国you國・うよ極説wあり】

本年もよろしくお願いいたします。

本日より祝日には国旗を掲揚することといたしました。

理由は、めでたいハレの日の気分が増幅されて楽しいからですよ。

わたくしが幼少の頃(昭和40年代)は実家もその向こう三軒両隣も

"ハタビ"(旗日=祝日。いまや死語ですね)には日の丸を当然のように

玄関にかかげてました。当時は明治大正生まれの中高年世代が率先して

国旗を揚げてたんだと思います。戦後教育を受けた若夫婦だけの世帯などは、

周りの家の過半数が国旗を揚げてるので「ウチも揚げなきゃなー」という

右にならえ感覚で国旗を揚げてたことも容易に想像はつきます。

しかしこの祝日に日章旗を揚げるという風習も

昭和50年代には明治生まれの人口減とともに廃れていきました。

近所の家の過半数が祝日でも国旗を揚げなくなると、

これまた右にならえ感覚で一気に「ウチももうやーめた」とほとんどの家庭が

日章旗をタンスの奥深くにしまい込んでしまったわけです。

と同時に、今も海上自衛隊が使用している旭日旗のことのみを限定して

日章旗と呼んでしまうような勘違い世代なども増殖してしまいましたが、

近年の韓国の滑稽すぎる旭日旗排斥運動により、

奇しくも旭日旗の名が我が国のその勘違い世代にも正しく認知されることとなり、

まことに喜ばしい限りですwW。その軍旗・旭日旗のデザインは

国際的にも優れた意匠として高く評価されているといってよいでしょう。

在日米軍の部隊マークにも積極的に取り入れられてますし、

欧米のパンクスに好んで用いられるアイテムだった時期もありました。

旭日旗のRisingSunはクールジャパンを代表するデザインのひとつですね。

あんな恰好の良いエクセレントなフラッグを否定する人たちなんてほっときましょう。

歴ジィたるわたくし個人の歴史観から申しますと、

朝鮮半島の武力支配を目論む凶暴な侵略国家だった帝政ロシアに対して

東亜の平和を守るために戦った日本軍を象徴する旗が旭日旗です。

なので韓国の人々はむしろ感謝すべき旗ですよ。

また鱈レバ歴バナさせてもらいますが、もし20世紀初頭に朝鮮半島が

ロシア帝国に占領されてたら今の韓国はないですよ(日本もあぶないですけどね)。

今の韓国があるのもロシアによる植民地支配ではなく

日本による併合統治(日本は韓国を植民地になどしてません)の際の学校教育と

インフラ整備によるところ大です。が、まぁ反日洗脳被害者の方々に

その事実は受け入れてもらえませんでしょうから、

旭日旗に感謝しろといってもハナから無理なハナシでしょうね。

旭日旗の話はさておき、国旗の日の丸ですが、

5年後の東京五輪にむけて1人1枚、一家に一棹は用意したいものです

(現都知事は日の丸がお嫌いなようですがねw。

そんな人では五輪開催地の首長は務まらんでしょ。都民のみなさん、

次回の都知事選では知事みずから日の丸ふって

日本選手・日本チームを応援できるよな人物に投票しましょうね)。

それと日教組(日本人をバカにする教員の組合)が支配するおかしな学校に

通ってしまったため国旗掲揚も国歌斉唱も一度もしたことがなく

君が代が歌えないという方は、2020年の東京五輪までには

歌えるようにしときましょうね。外国から来た方々に

「Youはジャポネのくせしてヤパン国歌うたえないあるか?

夏冬あわせて五輪4度目の超先進国ハポンの国民のくせしてYouは

小学校にすら通わなかったあるか?」と本気でバカ扱いされてしまいますよ。

ちなみにわたくしは君が代の2番もうたえます。歌う機会はありませんがねw

♪君が代は 千尋の底の さざれ石の 鵜のいる磯と 現るるまで

日いづる国、和の国バンザイ!

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。